色打掛のご紹介|神戸、大阪のウエディングドレス・衣装ならプリンセスローズ

新着情報

2021.02.18 色打掛のご紹介

NEWS

皆様こんにちは

プリンセスローズのHPをご覧いただきありがとうございます

寒暖の差が激しい日々が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか…

週末は暖かくなるようですので、日に日に春が近づいておりますね✿

 

さて本日は、日本の伝統衣装

“和装”をご紹介させていただきます

 

『色打掛』

掛下の上に色のついた打掛を羽織る代表的な花嫁衣装

写真の色打掛には『宝相華』(ほうそうげ)という

正倉院文様が施されております

 

『宝相華』・・・想像上の花の文様。華麗な花文様の意味。

『正倉院文様』・・・渡来文様に影響を受け、異国風のエキゾチックな雰囲気と、格調の高さを併せ持つ文様が多い。

 

施されている文様に注目してみるのもいかがでしょうか☺

 

 

プリンセスローズ神戸北野店