ブランド|神戸、大阪のウエディングドレス・衣装ならプリンセスローズ

ブランド

JILLSTUART

“私らしい”を表現できるドレス

ブライダルと人気ファッションブランド「JILLSTUART」の
コラボレーションによるウエディングドレスブランド。
デザイナージルスチュアートのメインテーマ”セクシーでひらひらするドレス”を
ウエディングドレスに表現しました。

コレクションは新鮮であると共に、ヴィンテージ感を感じさせる秀逸なデザインに。
ファッションのトレンドを追求したドレスは
花嫁それぞれが持っている”私らしい”魅力を最大限引き出してくれます。

一生に一度しか袖を通すことができないウエディングドレスだからこそ
”私らしさ”にこだわったファッション性あふれるドレスは必見です。

mika ninagawa

国内のファッション・
モード誌だけではなく、
海外誌からも撮影のオファーが
絶えない

写真家・映画監督の蜷川実花が手掛けるファッションブランド
“「mika ninagawa」のウエディングコレクション”
日本を代表する小松精練が世界に誇る染色技術で、難しいとされていた
生地上での複雑な色味の表現を鮮明度とカラーバリエーションで実現しています。

その時々のトレンド感を絶妙にミックスさせたオリジナルのスタイルは
どれも魅力的です。

ANTEPRIMA

愛に包まれ、やさしく輝く花嫁を
光が彩る優美なマリエ

アンテプリマの代名詞ともいえる光のテクニックが繊細なビージンググレースや
煌めくグリッターとなって上品な華やぎを表現。
余分なものをあえてそぎ落としたシンプルなドレスだからこそ
アクセサリーなど自由なスタイリングで自分らしい着こなしを楽しんで。

Barbie BRIDAL

“最先端の可愛らしさを追求”

ブライダルと世界で最も有名なファッションドールのコラボレーションによる
ウエディングドレスブランドがバービー誕生50周年を記念し誕生しました。

世界中の女性達を魅了し続けているファッションドール【Barbie】。
時代を超えてファッショントレンドに影響を与えています。

バービードールの普遍的でクラシカルな世界観を表現した
ウエディングドレスブランド。
最先端の可愛らしさと遊び心あふれるデザインに。

エレガントでロマンティックなドレスは
ファッションドールの粋を超えて花嫁たちの夢を叶えてくれます。

Peter Langner

ローマとニューヨークを拠点に世界各地にショップを展開する
気鋭のオートクチュールデザイナー。

花嫁をとりこにするこだわり抜いたデザイン、
そして着る人の魅力を引き出す美しいプロポーションがその真髄。
袖を通して初めてわかる一人ひとりの花嫁への思いやりに、
幸せが深まります。

RS Couture

ノーブルな洗練されたデザインでありながら、
シーズンごとに新しい素材やカラーを取り入れる表現力で
多くの花嫁を魅了するイタリア発のブランド。

見事なカッティング、繊細な刺繍などトップメゾンの高度な技から生まれた
誰からも愛されるドレスを、バイヤーがミラノから直接買い付けています。

David Fielden

古典とモダンの融合デザイン

世界中のセレブから愛されるイギリスのハイブランド『David Fielden』。
女性を美しく見せるセクシーなシルエットと、
細かいデザインレースやオーガンジーなどを贅沢につかったドレスが特徴。

デザイナー・デヴィットフィールデンは舞台衣装用ドレスの制作経験を活かし、
大きな舞台でも映えるドラマティックなドレスを手掛ける、
世界的に「今最もクリエイティブなデザイナーの1人」と言われている。

HARDY AMIES

『クラシックとモードから
生み出される斬新さが魅力』

英国唯一のクチュールブランド「HARDY AMIES」。
洗練されたシンプルラインと、素材感による格調と現代性の
ハーモニーが生み出すモダンエレガンス。

英国エレガンス派の巨匠ハーディーエイミスが
オートクチュールのファッション・ハウスを構えたのは1946年のこと。
1951年にはエリザベス女王のドレスをデザインし、
1955年、正式に王室御用達の栄誉を賜りました。

以降、『HARDY AMIES』のファッションは、時流を鋭くとらえた、
次代のオピニオンリーダーとして男性、女性を問わず贅沢と余裕さえ感じさせる、
正統派のブリティッシュ・スタイルを確立していきました。
まさに、英国流エレガンスを代弁するブランドです。

Scena D’uno

さまざまなScena(場面)で
ヒロインになれるドレス

神田うのがもつブライダルへの情熱と比類ないセンスでプロデュースする
新しいブライダルシーンへのアプローチで、自分自身の為でなく、
貴女に着てほしいという思いが伝わるキュートでエレガントなドレスです。
こだわりのデザインとオリジナリティあふれる小物使いなど、斬新でオシャレな
スタイルはどのシチュエーションにも合い、貴女の大切な時を演出します。

KIYOKO HATA

シンプルな中に自分らしさを求めて
現代モードのエスプリをプラス

今の時代を楽しみ、日々のおしゃれを大切にする女性のために
シンプルでありながら現代のモード感や女性の知性美、
繊細な優しさを表現したウエディングドレス。
ふんわりしたラインや立体的な花モチーフがたおやかに花嫁を包みます。

L'ATELIER MARIAGE

全ての女性の憧れをくすぐる
“洗練クラシック”を極めたドレス

グレース・ケリー王妃の花嫁姿やオードリー・ヘップバーンがまとったライン…
女性の憧れる王道のクラシックを洗練させて生まれたウエディングコレクション。

いつの時代も変わらない普遍的な美しさに満ちあふれた
“洗練されたクラシック”が、現代の花嫁をいっそう輝かせます。

Stella de libero

斬新なアイデアと繊細な手仕事が
生みだすアートのような存在感

クール×フェミニンの相反するテイストがミックスした独創的なデザインを
気の遠くなるほど繊細なハンドワークで仕上げたドラマティックなドレス。

刺繡やレース、ビーズやクリスタル、花びら…多彩なパーツから
特別な一日にふさわしいオーラと存在感を放つドレスが生まれます。

Leaf for Brides

日本の花嫁を
もっと素敵に もっと美しく

本物を大切にした花嫁様が本当に着たいと思えるドレスを届けたい。
そして幸せな笑顔があふれますようにという思いを込めて生まれたLeaf for Brides。

モダンすぎず、クラシカルすぎず、大人すぎず、可愛すぎず。

トレンドを取り入れた女性ごころをくすぐる世界観です。

PAUL & JOE

ファッションの最先端
パリのエッセンスが込められた
コレクション

ブランド創始者であるクリエイティブデザイナーのソフィー・メシャリーが
“ACCESSIBLE LUXURY(手に届く贅沢さ)”をコンセプトに、楽しさに溢れ、
デザインのいたる所に”JOIE DE VIVRE(生きることの喜び)”が散りばめられた、
現代のパリを表現。

古き良き時代のレトロで温かみのあるディテールを愛し、
且つそれを現代風に仕上げているのが特徴です。

NICOLE

多彩な色遣いで
究極の可愛いを追求

カラフル・ボリュームがコンセプトの『NICOLE』

散りばめられたフラワーと鮮やかな七色の色遣いがプリティーで可憐な印象に。

一生に一度の晴れ舞台にふさわしいドレスブランド。

CALRO PIGNATELLI

“カルロ・ビニャテッリの
タキシードは男性を精悍に見せる”

そのシルエットはウエストを強調したスリムでシャープなライン。
まさに王侯貴族を連想させるメンズセレモニーウェアを代表するモード系スーツ。

花嫁に合ったものを決めるのではなく、
自分に合うものの中で、花嫁とコーディネートすることが大切。

ワンランク上のおしゃれのために、
小物も厳選してほしいと今に蘇るニュー・ダンディズムを再現。

LANVIN en Bleu

キーワードは”シックで生意気”

本国パリ・ランバンのエッセンスを盛り込み、変わらないエレガンスを表現するブランド『ランバン オン ブルー』。

クチュールの精神が息づいた繊細なディテール、品格と自信に溢れたクラシックな佇まいの”CHIC”と、
生意気な遊びごころが満ちた先駆的なトレンドを感じるデザインと、
モダンなアプローチで彩られた刺激的なスタイリング”GAVROCHE”。

相反する2つの要素がミックスされた、新しい価値観を提案するブランドです。

その他 インポート

top